ホーム 導入実績 定格外サイズ小型ユニット 導入事例:科学技術館様

導入事例:科学技術館様

2976
0

【ニーズ】

  • 植物工場の技術展示

【設置時期】

2009年11月

【特徴】

日本サブウェイ株式会社との共同事業にて、東京デザイナーズウィーク2009において展示した施設を移設、来館者に対する技術展示として設置されているものです。建築デザイナーによるデザインが施され、LED照明のほか、養液コントローラー、二酸化炭素供給装置などを備えた先進的モデルです。

【担当者様コメント】

科学技術館に来場される方々からは「これが植物工場なんだ」という声がよく聞こえますね。最近のテレビ報道なので言葉や物としては知ってはいるけども、実物を見るのは初めての方が多く、どんなふうに育っているか覗いていってくれます。科学技術を展示する場所というと「生」の生き物が育っているイメージはないのですが、技術の集まりの中に生き物を育てられる植物工場は、よい意味で施設のアクセントになってくれていると思います。

科学技術館ウェブサイト

次の記事植物工場ラボはここから始まった
取締役 CPO 立命館大学大学院テクノロジー・マネジメント研究科博士前期課程修了 修士(技術経営)。大学在学中、リバネスのインターンシップに参加し、社員を経て、2009年より取締役。これまでに、大阪を拠点とした西日本での活動を拡大し、2018年に大阪本社を設立した。その後、東京本社に拠点を移し、国内事業活動の営業企画、個別プロジェクトの価値向上に向けた取り組みを実施。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here